珈琲好きの在宅勤務者へ。おすすめ家庭用コーヒーマシンはこれだ!

SPONSORED LINK

こんにちは1日に最低3杯のコーヒーを飲む蒼井礼子です。

過去の私は毎日カフェに通っていた。

「コーヒーが好きで毎日スタバで仕事をしてます。」
1年前の私もそうだった。

コーヒーが大好きで大好きで、
OL時代は会社近くのタリーズに通い
フリーランスになってからは自宅近くのスタバに通い
週末には星乃珈琲に行くという珈琲三昧の生活。

今まで珈琲に使っていたお金は、
軽く50万は超えてるんじゃないの?
ある日、そんな私のライフスタイルをガラッと変える
アイテムを主人が買ってきた。

デロンギのコーヒーマシンを買ってからスタバに行かなくなった。

それは約1年前、私は妊娠中でもせっせとスタバに通って
デカフェ珈琲を飲みながら仕事をしていた頃。

妊娠8ヶ月を超えてお腹がどんどん大きくなっても、
自宅から徒歩10分のスタバに通う毎日。

運動にはなるけど交通量の多い道を一人で歩くのを心配した夫は
自宅でも美味しいコーヒーが飲めるようにと
デロンギのコーヒーマシーンを買ってきてくれました。

外見はスタイリッシュでスペースもとらない。

肝心の味は、機械で淹れたものだと思えないくらい
美味し過ぎて感動してしまいました。

Amazonの評価もほとんとが星5つですね。

「これなしでの生活ができなくなる」
という評価はあながち嘘ではないです。

ちなみにデロンギのコーヒーマシンを買ってから、
私は一度もスタバに足を運んでいません。

デメリットはないけど、強いて言えば「音」かな…

美味しいコーヒーを好きな時に飲める
デロンギのコーヒーマシンにデメリットはない!
「欠点のない商品なんてない、
ひとつぐらいあるだろこの野郎!」

と言われた時にあえて挙げるとしたら、
コーヒー豆を挽く音がちょっとうるさいくらいです。

この機械はコーヒーを淹れる度に豆を挽るので、
そこそこ音が出ます。

今ではもう慣れましたが、
最初はちょっとストレスに感じるかもしれません。

 

↓↓↓実際にコーヒーを淹れている動画はこちら

※音量注意

特に音に敏感な赤ちゃんがいる家庭は、
子供が寝ている時など注意して使いましょう。

ちなみに我が家の息子は寝ている時に淹れても、
微動だにせず爆睡してくれます(笑)

初期費用はかかるけど、カフェに行くより家計に優しい。

夫「コーヒーマシン買ったよ(^^)

これで子供が産まれても
好きな時にコーヒーが飲めるよ。」

私「わーありがとう♥

なんかカッコいいデザインだけどいくらしたの?」

夫「だいたい10万くらいかな。」

 

私「じじ、10万円!?」

 

私になんの相談もなくそんな大金を…と怒りそうになったが、
よく考えると家計に優しいことが分かった。

週5回カフェに通った時にかかるお金

400円×5回×4週間=8,000円/月
8,000円×12ヶ月=96,000円/年

毎日コーヒーマシンを使った時にかかるお金

初期費用 100,000円
コーヒー豆 1,000円/月

 

最初の1年は同じくらいのお金がかかるけど、
2年目以降はコーヒーマシンを使ったほうが
圧倒的にコストが低いのです。

コーヒー豆は安いのでも充分美味しく飲める。

ちなみに我が家はコーヒー豆を楽天市場の加藤珈琲店で買ってます。

楽天ランキング1位だし、
安い豆でも超美味しいコーヒーが飲めるので
これで充分です。

珈琲好きで育児中の方、在宅勤務者におすすめ。

デロンギのコーヒーマシンのおかげで
我が家の珈琲ライフは大満足なものになってます♪

もともと引きこもり体質だった私は
このアイテムのおかげで
ますます引きこもりになりました(笑)

珈琲好きな在宅勤務者の方々には
超おすすめのアイテムです。

SPONSORED LINK

コメントを残す

ABOUTこの記事をかいた人

蒼井礼子(あおい れいこ)

88年生まれ東大院卒フリーランスブロガー。 キャリアウーマン候補だったが、入社3年目に結婚し自由を求めて転職した後、フリーランスに転向。女・妻・母を楽しく生きる『ノマドワイフ』としての情報を発信しています。